学生支援緊急給付金について

学生支援緊急給付金の申請について

 学生支援緊急給付金とは、新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、世帯収入・アルバイト収入の大幅な減少により、学生生活にも経済的な影響が顕著となっている状況の中で、大学等での修学の継続が困難になっている学生等が修学をあきらめることがないよう、現金を支給する事業です。


 1. 支援金額は、住民税非課税世帯の学生等は20万円、それ以外の世帯の学生等は10万円です。


2. 支援対象者の要件は、以下の①~⑥を満たす学生が対象となります。

① 家庭からの多額の仕送りを受けていない。

多額の仕送りとは、家庭からの授業料を含む仕送り額が年間150万円以上を目安としています。

② 原則として自宅外で生活をしている。

自宅外で生活しているとは、あなたが生計維持者のもとを離れて家賃を支払って生活している状態のことをいいます。申請にあたっては、自宅外通学であるということの証明書類(アパート等の賃貸借契約書のコピー等)の提出が必要です。

③ 生活費・学費に占めるアルバイト収入の割合が高い。 

④ 家庭(両親のいずれか)の収入減少により、家庭からの追加的支援が期待できない。

⑤ コロナ感染症の影響でアルバイト収入が大幅に減少 雇用調整助成金による休業補償を含むアルバイト収入が前月比の50%以上減少している。

⑥既存の日本学生支援機構奨学金制度について以下の条件のうち、いずれかを満たしている。

1)高等教育の修学支援新制度(以下、新制度)の第Ⅰ区分の受給者

2)新制度の第Ⅱ区分または第Ⅲ区分の受給者であって、第一種奨学金の併給が可能なものにあっては、限度額まで 利用している者又は利用を予定している者

3)新制度に申込みをしている者又は利用を予定している者であって、第一種奨学金の限度額まで利用している者又は 利用を予定している者

4)新制度の対象外であって、第一種奨学金の限度額まで利用している者又は利用を予定している者

5)要件を満たさないため新制度又は第一種奨学金を利用できないが、民間等を含め申請が可能な支 援制度の利用を予定している者


3. 申し込み方法

申請書類(「学生支援緊急給付金申請書」と「学生支援緊急給付金を受けるための要件に係る誓約書」と「アパート等の賃貸契約書の写し」)を事務局学生支援係に提出すること。

令和2年6月12日(金)までに提出してください。

申請書類は、下記からダウンロードしていただき、必要事項を記入した上で学校まで郵送もしくは、メールにて提出してください。登校日に事務局学生支援係に提出することも可能です。

メールを利用する場合は、件名に「学生支援緊急給付金の申請」と入力し、本文には学科・学籍番号・氏名を必ず入力してください。また、申請書類を必ず添付してから送信してください。 アパート等の賃貸契約書の写しはスキャンもしくは写真データで添付していただいてもかまいません。

・申請書類は下記をクリックしてください。

「学生支援緊急給付金申請書」

「学生支援緊急給付金を受けるための要件に係る誓約書」

※「アパート等の賃貸契約書の写し」は各自で準備してください。


・郵送の場合の送り先

 〒654-0142 神戸市須磨区友が丘7-1-21  神戸総合医療専門学校 事務局学生支援係

・メールアドレス  gakuseisien@kobecc.ac.jp

Follow me!