■ 取得資格
視能訓練士国家試験受験資格
視覚障がい者ガイドヘルパー
(同行援護従事者養成研修)

■ 国家試験合格率
100%
(全国平均 99.4%)

■ 求人倍率
定員の 約4倍
(求人数148人)

視能訓練士科 4つのPoint

Point! 01
46年兵庫県で唯一の視能訓練士養成校

視能訓練士は眼科領域における専門技術者として、眼の健康を守るお手伝いをする仕事です。他の医療職に比べ養成校が少ないですが、眼に関わる業務には専門知識が必要なため、視能訓練士のニーズは高まっています。

Point! 02
幅広い対応を学ぶ

視機能の検査や訓練治療などの知識に加え、早期発見・治療が大切な子どもに対応できるように、1年次から保育実習を実施し、子どもの特徴や気持ちのケアについて学びます。

Point! 03
即戦力の人材育成

早期の段階から臨地実習を組み込むことで、眼科知識だけでなく医療従事者として必要な知識と心得を修得し、素早く信頼性の高い検査データを医師に提供できる技術を身につけます。

Point! 04
高い就職率

本学科の国家試験合格率は毎年、全国平均を大きく上回っています。また数多くの卒業生が医療現場で活躍し高い評価を得ているため、就職先が広がりその結果高い就職率を誇ります。

先生、教えて!
視能訓練士のこと

視能訓練士科 専任教員
谷口 誠典 先生

どんな仕事?

眼科は最も検査が多い診療科と言われます。仕事内容は、医師の指示のもとに視能検査を行う検査部門のほか、子どもを対象に弱視の訓練を行う訓練部門、視力が弱い人を対象に生活の質向上をめざすリハビリ部門にわかれます。

やりがいは?

弱視の子どもやそのご家族と接する時間が長く、視力の向上をともに喜ぶことができます。また、視能訓練士は、白内障を改善する手術の前に行う検査も担当するため、手術後に患者さんから感謝されることがあります。

どんな人におすすめ?

人とのかかわりを楽しく感じ、物事を柔軟に考えられる人に向いています。近年、眼科では画像関連の多様な機器が導入されているため、機械好きな男性におすすめします。そのほか、子ども好きの女性にもおすすめです。

学びのステップ

段階的に学びを積み重ね「視能訓練士」をめざします

1年次

“からだ”の仕組みや視機能に関する基礎を学びます。

基礎分野の心理学や統計学、専門基礎分野の解剖・生理学などと共に、視機能に関する基礎を学びます。

2年次

学内実習を通じて実際の機器に触れ、技術と知識を深めます。

専門分野である視能訓練学や神経眼科学、小児眼科学、眼疾病学などの講義を中心に、学内実習を通じて、専門知識と技術を修得します。

3年次

大学病院や総合病院、眼科クリニックで実習を行い、実践力を高めます。

11月までに約3ヶ月に及ぶ臨地実習を行い、実践的な経験を積みます。また、模擬試験と国家試験問題の解説を繰り返し行い、万全の体制で国家試験に臨みます。

1年次の一週間(モデルケース)

総合病院での臨床実習

実際の現場で診断に必要な検査技術を習得し、患者さんへの対応も学びます。

主な学外実習(臨床実習)先一覧

  • 神戸大学病院
  • 三菱神戸病院
  • 溝上眼科
  • 明和病院
  • 新須磨病院
  • えの眼科クリニック
  • ツカザキ病院
  • 長田眼科
  • 神戸市立西神戸医療センター
  • 加古川医療センター
  • 大阪大学病院
  • 神戸掖済会病院 ほか

本校では、ワクチン接種が実習に参加する条件となっています。入学前の抗体検査で抗体が基準値を満たない場合は、ワクチン接種が必要です。

内定者に聞いた5つの質問

兵庫県職員内定

視能訓練士科 3年
阿部 有里紗 さん
(神戸市立葺合高等学校出身)

01.この学科を選んだ理由は?

幼いころ、弟の一人が弱視を患い、眼科で治療を受けている姿を見て大変だなと感じたことを覚えています。高校を卒業後、接客業で働く中で自分のキャリアを見つめ直した時、幼少時代の体験を思い出し、眼の疾患で困っている人の役に立つ仕事につきたいと視能訓練士をめざしました。

02.この学科を選んでよかったことは?

授業がわかりやすいです。オリジナルのプリントを使って、要点がつかみやすいよう先生が説明してくださいます。国家試験で出題頻度の高い分野は重点的に教えてくださるのでうれしいです。また、3つの病院で「臨地実習」を経験し、幅広い年齢層の患者さんへの対応が学べました。

03.興味深い授業は?

もともと子どもの眼の疾患に興味があるため、小児眼科に関係する授業は意欲的に取り組んでいます。両眼の位置関係を調べる眼位検査を仲間同士で行った時には、教科書に載っていない難しさを実感しました。また「生理光学」の授業では、屈折などの計算問題を何度も繰り返すことで理解が深まりました。

04.内定先を選んだ理由は?

現時点では勤務先は確定していませんが、県立のどの病院でも、さまざまな症例の患者さんに接し、経験を積むことができると思います。また、多様な勤務スタイルを選べるため、結婚や出産を経ても長期にわたって勤務できると考えました。

05.どんな医療人になりたい?

接客業などで働いた社会人経験と、この学校で身につけた知識・技術を生かし、患者さんはもちろん、医師や同じ視能訓練士からも信頼される医療人をめざしています。できれば小児眼科で働き、弟のように目の疾患で苦しむ子どもたちを支えてあげたいです。

カリキュラム

基礎分野

  • 生物学
  • 統計学
  • 情報科学
  • 英語
  • 医用英語
  • 心理学
  • 人間関係論
  • 生命倫理学
  • キャリア教育 Ⅰ
  • キャリア教育 Ⅱ
  • 保健体育 Ⅰ
  • 保健体育 Ⅱ

専門基礎分野

  • 解剖・生理学 Ⅰ
  • 解剖・生理学 Ⅱ
  • 解剖・生理学 Ⅲ
  • 人間発達学
  • 臨床生理学概論
  • 医学概論
  • 臨床医学 Ⅰ
  • 臨床医学 Ⅱ
  • 臨床心理学
  • 精神衛生学
  • 視器の解剖生理
  • 視覚情報処理学
  • 眼薬理学
  • 視能検査学総論
  • 社会福祉学
  • 公衆衛生学
  • 保育学
  • 医療安全管理論
  • チーム医療論
  • 視能訓練学概論
  • リハビリテーション医学
  • ロービジョン学

専門分野

  • 視能矯正学総論
  • 基礎視能矯正学 Ⅰ
  • 基礎視能矯正学 Ⅱ
  • 幾何光学
  • 生理光学 Ⅰ
  • 生理光学 Ⅱ
  • 視覚生理学
  • 生理光学 Ⅰ演習
  • 生理光学 Ⅱ演習
  • 視能検査学 Ⅰ
  • 視能検査学 Ⅱ
  • 視能検査学 Ⅲ
  • 視能検査学 Ⅳ
  • 視能検査学総合演習
  • 視覚情報処理学演習
  • 画像診断学
  • 視能矯正学演習
  • 視能障害学 Ⅰ
  • 視能障害学 Ⅱ
  • 視能障害学 Ⅲ
  • 神経眼科 Ⅰ
  • 神経眼科 Ⅱ
  • 視能矯正学各論 Ⅰ
  • 視能矯正学各論 Ⅱ
  • 視能訓練学 Ⅰ
  • 視能訓練学 Ⅱ
  • 視能訓練学 Ⅲ
  • 臨地実習 Ⅰ
  • 臨地実習 Ⅱ
  • 臨地実習 Ⅲ
  • 総合視能訓練学演習 Ⅰ
  • 総合視能訓練学演習 Ⅱ

就職・進路状況

主な就職先一覧

● 兵庫県

  • 神戸大学病院(神戸市)
  • 三菱神戸病院(神戸市)
  • 神戸掖済会病院(神戸市)
  • 甲南病院(神戸市)
  • 神戸市職員(神戸市)
  • 兵庫医科大学病院(西宮市)
  • えの眼科クリニック(西宮市)
  • あさぎり病院(明石市)
  • フタバ眼科(明石市)
  • 新見眼科(明石市)
  • 姫路聖マリア病院(姫路市)
  • 製鉄記念広畑病院(姫路市)
  • 駅ビル眼科フクナガ(姫路市)
  • ツカザキ病院(姫路市)
  • 兵庫県立加古川医療センター(加古川市)
  • 平松眼科医院(加古川市)
  • 市立西脇病院(西脇市)
  • かごたに眼科(小野市)
  • 岡本病院(篠山市)
  • 豊岡病院日高医療センター(豊岡市)
  • IHI播磨病院(相生市)
  • 溝上眼科(洲本市)
  • 市立川西病院(川西市)
  • 兵庫県職員など

● 大阪府

  • 大阪病院(大阪市)
  • 大阪警察病院(大阪市)
  • 多根総合病院(大阪市)
  • 市立総合医療センター(大阪市)
  • 市立東大阪医療センター(東大阪市)
  • 大阪大学医学部附属病院(吹田市)
  • 大阪府済生会泉尾病院など

● 京都府

  • 武田総合病院(京都市)
  • バプテスト眼科クリニック(京都市)
  • にしじま眼科(京都市)
  • 舞鶴赤十字病院(舞鶴市)
  • さくら眼科米田クリニック(舞鶴市)など

● 和歌山県

  • 和歌山医療センター(和歌山市)
  • 眼科松本クリニック(和歌山市)
  • 紀南病院(田辺市)など

● 滋賀県

  • 市立長浜病院(長浜市)など

● 奈良県

  • 奈良県総合医療センター(奈良市)
  • 天理よろづ相談所病院(天理市)など

●石川県

  • 金沢大学病院(金沢市)など

●広島県

  • 中山眼科(福山市)など

●岡山県

  • 倉敷成人病センター(倉敷市)

● 徳島県

  • 県立中央病院(徳島市)
  • 藤田眼科(徳島市)
  • 県立三好病院(三好市)など

● 香川県

  • 香川大学病院(木田郡)など

● 愛媛県

  • 住友別子病院(新居浜市)など

● 高知県

  • 町田病院(高知市)など

● 島根県

  • 白根医院

● 長崎県

  • 長崎原爆病院(長崎市)など

● 福岡県

  • 大里眼科クリニック(北九州市)など

● 東京都

  • 井上眼科病院(千代田区)
  • 等々力眼科(世田谷区)など

学科紹介

お電話でのお問い合わせ078-795-8000受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

Webページからのお問い合わせ