MENU
神戸総合医療専門学校 令和4年4月新設 ※設置認可申請中 歯科衛生士科 男女共学 神戸総合医療専門学校 令和4年4月新設 ※設置認可申請中 歯科衛生士科 男女共学

歯科衛生士は、
生涯を通して活躍ができる『国家資格』です
自分らしく、
生涯を通して活躍できる専門職
歯科衛生士をめざそう!
近年生活習慣病の発症に深く関与している
歯周病が注目されており、
社会的なニーズが高まっています。

歯科衛生士の
仕事とは?

  • 予防処置

    予防処置

    お口の健康を守るために患者様の歯垢や歯石を取り除いたり、予防薬を歯に塗布してむし歯や歯周病の発生や進行を防ぐ予防的医療技術です。

  • 歯科診療補助

    歯科診療補助

    歯科医師に協力して診療行為をサポートしたり、患者様と歯科医師との間に立ってコミュニケーションを図り、診療効果を高めるなど、幅広い仕事内容が含まれます。

  • 歯科保健指導

    歯科保健指導

    健康な歯や口の状態を保てるように、専門的立場から患者様一人ひとりに合わせたアドバイスを行います。歯磨き指導をはじめ、食生活や生活習慣などの指導を行います。

入学から卒業までの流れ

1年次

歯科衛生士に必要な基礎科目、専門基礎科目を学びます。実習でマネキン(顎の模型)を使って技術の基礎を学びます。学年末には早期臨床実習を行い、実際の現場を体験します。

2年次

1年次で学んだ基礎知識をベースに、臨地実習の歯科医院の現場で、歯科治療の基本を学び実践経験を積みます。患者様や院内のスタッフと関わることで、コミュニケーション能力も身につけます。

3年次

さらに臨地実習を重ねて実践経験を積み、病院や学校、地域の施設など数多くの現場でお口の健康を守るプロとして、信頼される豊かな人間力を養います。本格的に国家試験対策を行い、資格取得をめざします。

卒業時

3年間で身につけた知識や技術を活かし、さまざまな現場で活躍することが期待されます。

歯科衛生士の
6つの魅力

さまざまなシーンで
働くことができます

歯科診療所だけでなく、病院・市区町村・介護保険施設など働く環境はさまざま。

日本全国で
働くことができます

歯科衛生士の需要は高く、全国どこでも働くことができます。

プライベートを
充実させることができます

勤務時間が安定しているため、プライベートの予定が立てやすい職業です。

結婚・出産後も
続けることができる
仕事です

結婚や出産で一度離職したとしても、復職支援を受けることができます。

キャリアアップが
目指せます

認定歯科衛生士の資格を取得することで、歯科衛生士としての活躍の場が広がります。

社会貢献度が高く、
安定した収入を
得ることができる職業です

人や社会に貢献できるだけでなく、安定した収入を得ることができます。

学費等必要経費

  • ・合格者は、指定期日までに必要経費(1学年前期分)を納入してください。納入がない場合、入学の意思がないものとして処理します。
  • ・入学手続後、入学を辞退する場合は令和4年3月31日までに入学辞退の手続きを取ることにより、入学金以外の学費(施設維持費・授業料・実験実習費)を返還いたします。

※右にスライドすると表の詳細が見れます

学費等必要経費

教科書代等の
諸経費について

下記の金額には、教科書代の他に実習着や学生保険加入等の経費も含まれています。
(金額は年度により変動することがあります。)

※右にスライドすると表の詳細が見れます

教科書代等の諸経費について
  • ※上記の金額に加え、臨床実習のための各種抗体検査、ワクチン接種費用が約10,000円~40,000円必要です。本校では、ワクチン接種が実習に参加する条件となっています
  • ※必要に応じて電子辞書やパソコンをご準備いただく方が便利な場合もあります。

試験科目

※右にスライドすると表の詳細が見れます

試験科目

その他、出願に関する内容は入学案内をご確認下さい。

PAGE TOP