後期に入り、理学療法士科2年生の授業が始まりました。

一般臨床医学では、卒業生の水島健太郎先生(本科3期生 大久保病院所属)を講師に迎え、超音波映像装置(エコー)を使用し運動器を対象に講義・演習を行っていただきました。

臨床の現場では、エコーを使用して患者様を評価することが多くなっており、その中でも、第一線で活躍される水島先生から生きた知識と技術について教えて頂けたことは、2年生にとって良い刺激になっております。

学生の皆さん、先輩の一挙手一投足を見逃すまいと、真剣に受講しております。

Follow me!