作業療法士科 専門実践教育訓練給付金制度指定申請中!

 本校 作業療法士科は、専門実践教育訓練給付金制度の指定に向けて令和4年10月に申請を行います。指定を受けた場合は、令和5年4月の作業療法士科入学生より対象となります。

 専門実践教育訓練給付金制度とは、働く人の能力開発、キャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職を促進することを目的とする雇用保険の給付制度です。一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)または一般被保険者であった方(離職者)が、厚生労働大臣の指定を受けた専門実践教育訓練講座を自己負担で受講し修了したときに、教育訓練経費の一定割合(上限あり)がハローワークから給付金として支給される制度です。

 本校では既に、視能訓練士科、言語聴覚士科、臨床工学専攻科が専門実践訓練給付金制度の指定を受けています。

 詳しくはこちらをご覧ください「専門実践教育訓練給付金制度」

Follow me!