合格実績に基づく受験対策により、一人ひとりの課題を克服しながらきめ細やかに指導します。
全学科が全国平均を上回る合格率!!万が一、国家試験に合格できなかった場合でも、翌年の国家試験まで本校の授業や試験対策などを無料で受講できます。

本校に蓄積されたノウハウで
合格までの道のりがスムーズに進みます!!

本校では、早期から国家試験を見据えたカリキュラムを用意。
まずは基礎学力を身につけ、その後、個別指導により学力の向上を図っていきます。
最終的には過去の試験問題の傾向を分析しながら、
試験対策を実施するなど、きめ細やかな指導により合格を目指します。

Point.1
授業に組み込んだ国家試験対策

知らず知らずに身につく実力!早期から国家試験を見据えたカリキュラムを用意。毎日の授業が試験対策に結びついています。

Point.2
個別指導によるきめ細やかなフォロー

”学び遅れ”を出さないフォロー体制!苦手分野の克服を中心に、 一人ひとりの学力に合わせてきめ細やかな指導を行っています。

Point.3
学外実習

母体病院全面協力のもと、実際の医療現場が近いから深まる学び。医療現場での実習を通し、生きた知識を定着させていきます。

Point.4
国家試験対策講座/模擬試験

歴史=データを積み重ねたノウハウ。長い歴史で培われたデータや過去の出願傾向の分析データをもとに、特別授業や模擬試験を定期的に行っています。

第2種ME技術実力検定試験に合格!!

身につけた知識の確認にも
国家試験の予行演習にもなりました。

臨床工学科 3年
飯島 尚哉 さん
(神戸市立須磨翔風高等学校出身)

国家試験に向けて経験を積み、実力も確認したいと考え、この検定試験を受験しました。試験の対策講義では「電気電子」の授業が印象に残っています。先生のわかりやすい説明のおかげで苦手意識がなくなりました。講義以外では、友人と互いに問題を出し合ったり、教え合ったりして理解を深めました。これから受験される方は、まずは日頃の授業を大切にして基礎知識を身につけてほしいと思います。

学科別国家試験合格率

在学中に下記の資格が目指せます。

第1種、第2種放射線取扱主任者
診療放射線科

第1種、第2種ME技術実力検定
臨床工学科/臨床工学専攻科

障がい者スポーツ指導員(初級)
理学療法士科/作業療法士科

視覚障がい者ガイドヘルパー
(同行援護従事者養成研修)
視能訓練士科

就職・サポート制度

お電話でのお問い合わせ078-795-8000受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

Webページからのお問い合わせ