病院が母体の充実した環境で、
熱い思いを持った医療のプロを養成する総合教育校!!

本校は、医療法人 社団 慈恵会 を母体に医療系8学科を設置。
ハイレベルな講師陣、良好な教育環境、高度な教育理念のもとに、
医療分野で活躍する人間性豊かな専門家を養成します。

本校は、常に最先端の医療を学ぶことができる日本でも数少ない医療の総合教育校です。

① 病院が母体

本校は、新須磨病院を母体とする医療法人社団 慈恵会によって1973年に設立された医療専門職者の養成学校です。「病院が母体」という理想的な教育環境にあるので、学内における講義や実習はもちろん、母体の病院をはじめ、グループ内のリハビリテーション病院や介護老人保健施設などで、現場の生きた医療を学ぶことができます。

② 8,000人を超える卒業生の活躍

本校は1973年の創立以来、全国の医療現場に8,000名を超える卒業生を輩出しています。卒業生の活躍が非常に多くの医療機関や社会福祉施設との強い信頼関係につながり、これが豊富な実習先と求人数へと結びついています。これからも多くの学生と出会い、医療業界の発展を支えていきます。

③ 高い国家試験合格率

入学早期から資格取得を見据えたカリキュラムを編成。個々の学力に応じた個別指導、過去の試験問題から分析した傾向と対策など、資格取得に向けた万全のサポート体制が整っています。

④ 充実の医療設備

本校は学生のために最新の医療機器を積極的に導入しており、最近ではMRIを導入しました。また、母体病院やその他の医療系施設との連携により、現場で使用されている医療機器を本校にいただくことも多く、充実した学習環境が整っています。

学校案内

お電話でのお問い合わせ078-795-8000受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

Webページからのお問い合わせ