社会人・大学生・短大生対象進学相談会

社会人対象進学相談会
本校では、社会人・大学生・短大生の方を対象とした進学相談会を、三宮勤労会館等で開催しています。
当日は、入学試験、授業内容、就職状況、学費などについて何でもお答えします。
興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください。

社会人・大学生・短大生対象進学相談会に参加された方には!

サンプル画像2

ホームページ過去問題集ページの
閲覧用 ID・パスワードをお渡しします!

開催日

10月開催予定 

見出し

【開催時間】18:00~20:00

 
この高い入学率は、本校が社会人・大学・短大から入学した方にとって学校生活を送りやすい環境であることを表しています。また、母体が病院という学習環境や卒業生の活躍による高い就職率が、再進学の場として選ばれている理由です。
本校 視能訓練士科・言語聴覚士科・臨床工学専攻科は「専門実践教育訓練給付金制度」の指定を受けています。
詳しくはこちらへ

神戸総合医療専門学校に再進学した先輩の声を聞いてみよう!

不安以上に希望が膨らむ環境です。もし今将来について悩んでいるなら、思い切って神戸総合医療専門学校へ来てください。

サンプル画像
私が言語聴覚士を目指そうと思ったきっかけは、KCC出身で作業療法士の友達の言葉でした。昔から食べることやおしゃべりが好きだった私は、仕事内容に魅力を感じて即決。事務職も楽しい仕事でしたが、将来もずっと正社員として働くならやっぱり手に職が必要だと思って。KCCには一度社会人を経験した再進学者が多く、先生と学生の距離も近いので、コミュニケーションに悩むことはないと思います。不安はあると思いますが、寄り添ってくれる先生方やクラスメイトがいます。勉強は少し大変ですが、希望を胸に楽しい学校生活を過ごしてくださいね。

言語聴覚士科1年
千足 友紀恵さん
(前職 事務職)

年下の同級生から刺激を受け、熱意ある先生から知識をもらい、充実感に満たされる日々を過ごしています。

サンプル画像
IT企業でシステムエンジニアとして働いていたのですが、「こんな時代だからこそ、コンピュータ相手ではなく直接人と関わる仕事がしたい。」と考えるようになり、理学療法士を目指すためにKCCへ。年下の同級生と一緒に学ぶことは本当に大きな刺激になっています。先生も私たちを「一流の医療人に育てよう」と熱意を持って接してくださるので、日々充実しています。仕事を辞めるのは勇気がいることですが、環境や人、実績が充分に備わったKCCなら大丈夫です。一緒に医療人を目指して頑張りましょう。

理学療法士科2年
福井 伸孝さん
(前職 システムエンジニア)

学科別 社会人・大学生・短大生の入学率

資料請求
オープンキャンパス
平日学校見学
交通アクセス