ブログ

脊髄損傷の患者さんにきていただきました

作業療法士科
今年も2年生の授業で、脊髄損傷の方3名にきていただきました。
実際に体を触らせていただき、生活上の工夫などのお話を聞かせてもらいました。
     

車イスでバスケットをされているそうで、実際にどのようにパスをしているかを見せていただきました。ボールを車イスの車輪に沿わせて床から拾う動作をされた時には、学生から『カッコイイ』と歓声があがっていました。
最後にお昼ご飯を一緒に食べ、集合写真を撮り、授業終了となりました。 
  

作業療法士科の学科紹介はこちら