診療放射線科
兵庫県下で唯一の診療放射線技師養成学科
診療放射線技師は画像検査、放射線治療、放射線管理を業務とする医療技術者です。画像検査はX線、ラジオアイソトープ、磁気、超音波を使って得られた、人体内部の形態情報や機能情報を医師に提供します。放射線治療では精微にコントロールされた放射線によってガン細胞を死滅させます。放射線は非常に有用ですが、使い方を誤ると非常に危険です。診療放射線技師は、放射線による障害、事故が起こらないように、また、医療被曝を低減するように放射線を管理する重要な役割も果たしています。本学科では、基礎となる理工学、医学を学習し、さらに、臨床現場での実習を通して医療技術、責任感、協調性のある人間性豊かな診療放射線技師の養成を行っています。
■取得資格:診療放射線技師国家試験受験資格 
■取得目標資格:第1種・第2種 放射線取扱主任者

Q.診療放射線技師ってどんな仕事?

A. 治療やX線撮影など医療目的の放射線を利用する仕事です。

放射線画像診断(X線検査など)

サンプル画像1
画像診断装置を使って人体を撮影。その画像をもとに、身体の外からは見えない骨折や病気などの異常を発見・診断し、治療に役立てます。

核医学検査

サンプル画像2
「ラジオアイソトープ(放射性同位元素)」を利用し、特定の臓器、組織を検査する画像診断を行い、病気の有無や病巣の「ありか」をつきとめていきます。

ガンなどの治療にも使われる放射線

サンプル画像1
放射線が持つ「細胞を破壊する」性質は、今ではガン細胞を死滅させる治療にも利用されており、診療放射線技師も医師とともに治療に携わります。

放射線管理

サンプル画像2
放射線を扱う時間やその間の被曝線量、管理区域への入室・退室の時刻、そこから漏れる放射線の量を日常的にコントロールする業務もあります。

神戸総合医療専門学校 診療放射線科だからこその4つの強み!

プロ育成 44年の実績!

1973年開設以来、44年間にわたり、優秀な診療放射線技師を育成。とりわけ、兵庫県唯一の養成校ということもあり、兵庫県内の診療放射線技師の半数以上が本校の卒業生です。
強み1

実習重視のカリキュラム!

母体が病院だからこそ実現できる実習重視のカリキュラムによって、学生のうちから数多くの実経験を積むチャンスに恵まれ、医療現場で即戦力となる人材の育成を可能にしています。
強み2

現場の医師や技師による講義!

目まぐるしいスピードで日々進歩する医療技術や医療機器に対応するため、現場で活躍する医師や診療放射線技師も講義を担当。現場を知る講師ならではの講義を受けることができます。
強み3

病院と同じ機器を導入!

学内には病院で実際に使われている機器を導入。X線撮影装置、X線CT装置、乳房X線撮影装置(マンモグラフィ)、超音波診断装置など、現場の機器を在学中にマスターすることができます。
強み4

教師からのメッセージ

教務主任

私達の学科では、主な専門科目や実験・実習を病院経験豊かな診療放射線技師が中心となって担当します。また、医療現場の第一線で使用する機材も多く、常に最先端の医療技術が学べるため、本校の卒業生は現場で高く評価されています。少しでも興味がわいてきたなら、ぜひ一緒に勉強しましょう。

診療放射線科 学科長 金高 雅輝

授業紹介

X線撮影技術学(X線検査)

サンプル画像1
人体の内部構造を、X線を用いて画像として表示し、観察することができる検査です。実習では人体模型を使って撮影を行い、X線装置の構成、画像形成理論、撮影法、画像解剖について学びます。

X線撮影技術学(マンモグラフィ)

サンプル画像2
専用撮影装置を用いて乳房の撮影をします。乳がん罹患率増加に伴い、撮影件数が増えている検査です。実習では、トレーニングベストを使用し、機器や撮影法、患者さんへの接遇について学びます。

放射線計測学実験

サンプル画像1
放射線は、目で見ることができません。放射線を安全に利用するためには、さまざまな放射線測定装置について学ぶ必要があります。実験を通して放射線の計測を行い、放射線に関する知識を深めます。

X線撮影技術学(X線CT)

サンプル画像2
通常のX線撮影と異なり、全身の輪切り画像が得られ、病変の位置、大きさ、形が立体的に把握できます。授業では、CT画像形成の基礎や撮影法、実験では、画質評価や機器管理について学びます。

学びのステップ[カリキュラム]

1 年次

数学、物理学、化学、生物学といった基礎を中心に学び、さらに、放射線物理学や放射化学、解剖学など、放射線と医学の基礎も学びます。

2 年次

X線撮影技術学や放射線治療技術学、核医学検査技術学など、専門的かつ臨床と直結する学習を学内実習を交えながら習得します。

3 年次

総合病院での臨床実習によって、放射線撮影技術の他に、患者さんへの対応やチーム医療を肌で感じ、机上の知識を実践へシフトしていきます。
カリキュラム ※受講年次は変更する場合があります
1年次2年次3年次
基礎分野◆ 数学
◆ 物理学
◆ 化学 
◆ 生物学 
◆ 基礎科学実験 
◆ スポーツ実技
◆ 心理学
◆ 社会学
◆ 英語Ⅰ
◆ 英語Ⅱ
◆ 健康科学
専門基礎分野◆ 医学概論 
◆ 解剖学
◆ 生理学 
◆ 生化学
◆ 公衆衛生学 
◆ 看護学概論
◆ 診療放射線技術学概論
◆ リハビリテーション概論
◆ 応用数学
◆ 電気工学
◆ 電子工学
◆ 医用物理学
◆ 放射線物理学Ⅰ
◆ 放射化学
◆ 放射線生物学
◆ 電気電子工学実験
◆ 放射線物理学Ⅱ
◆ 放射線計測学
◆ 放射線計測学実験
◆ 薬理学
◆ 臨床医学概論
◆ 病理学
◆ 救急医学概論
◆ 放射線科学実験
専門分野◆ 診療画像機器学Ⅰ
◆ 放射線写真学
◆ 医療情報学Ⅰ
◆ 医療安全管理学
◆ X線撮影技術学Ⅰ 
◆ X線撮影技術学Ⅱ
◆ X線撮影技術学Ⅲ
◆ 診療画像検査学Ⅰ
◆ 診療画像検査学Ⅱ
◆ 診療画像技術学実習Ⅰ
◆ 画像解剖学 
◆ 診療画像機器学Ⅱ 
◆ 診療画像機器学実験Ⅰ
◆ 放射性医薬品学Ⅰ
◆ 放射性医薬品学Ⅱ
◆ 核医学検査技術学
◆ 核医学機器学
◆ 放射線治療技術学
◆ 医用画像工学Ⅰ
◆ 医用画像工学Ⅱ
◆ 放射線安全管理学
◆ 関係法規
◆ 診療画像技術学実習Ⅱ 
◆ 診療画像機器学実験Ⅱ  
◆ 放射線治療物理学
◆ 診療放射線学特論
◆ 放射線治療機器学 
◆ 診療放射線学演習
◆ 医療情報学Ⅱ   
◆ 医用画像工学実験
◆ 放射線安全管理学実習
◆ 核医学検査技術学臨床実習
◆ 診療画像検査技術学臨床実習
◆ 放射線治療技術学臨床実習
時間割(例)
時間MONTUEWEDTHUFRI
1
9:00
〜10:30
医用
画像工学Ⅰ
電気電子
工学実験
放射線
治療技術学
核医学
機器学
2
10:40
〜12:10
放射線
安全管理学
放射線
物理学Ⅱ
画像解剖学
放射性
医薬品学Ⅰ
3
13:00
〜14:30
核医学
検査技術学 
放射線
計測学
核医学
検査技術学
診療画像
機器学Ⅱ
エックス線
撮影技術学Ⅰ
4
14:40
〜16:10
エックス線
撮影技術学Ⅰ
放射線
計測学
エックス線
撮影技術学Ⅲ
診療画像
検査学Ⅰ
5
16:20
〜17:50
診療画像
検査学Ⅱ

学外授業・臨床実習

患者さんと直接触れ合い、実践での対応力を培う

本校の診療放射線科は歴史が長く、兵庫県内の診療放射線技師の半数以上が、本校の卒業生であるため、先輩が多く安心です。学外実習中は、現場で働く先輩方が色々と親切に教えてくれます。また、患者さんと接する機会も多いため、正確な対応力が培われます。

主な学外実習(臨床実習)先一覧
◆神戸大学病院
◆ 新須磨病院
◆ 兵庫医科大学病院
◆ 兵庫県立西宮病院
◆ 神戸百年記念病院
◆ 神戸医療センター
◆ 兵庫県立尼崎総合医療センター
◆ 兵庫県立がんセンター
◆ 神戸赤十字病院
◆ 姫路医療センター
◆ 加古川中央市民病院
◆ 神戸市立医療センター
  中央市民病院  他
         

学外実習スケジュール

3年次   6月   学外実習に向けて準備
3年次   8月上旬 学外実習開始
3年次 10月下旬 学外実習終了


在校生に聞いてみよう!

座学で学んだことは復習をし、実習では予習を大切にしています。疑問点を残さないよう、分からないことはすぐに先生に教えてもらうように心がけています。

診療放射線科の学びは機器を扱うものが多く、少しの気のゆるみでも理解が追いつかなくなり授業に遅れてしまいます。そうならないためにも「座学は復習」「実習は予習」を心がけ、こまめにメモを取ることを大切にしています。また、少しでも分からないことがあれば、先生や友人に聞くようにしており、疑問点をすぐに解決することで学びを自分のものにしています。深い知識と技術が必要とされる診療放射線技師を目指して、日々励んでいます。

夜久 智気さん
診療放射線科

過去5年間の主な就職実績

診療放射線科 求人数848人 求人倍率約11

● 兵庫県
神戸大学病院(神戸市)
神戸医療センター(神戸市)
西神戸医療センター(神戸市)
県立こども病院(神戸市)
新須磨病院(神戸市)
神戸掖済会病院(神戸市)
神戸百年記念病院(神戸市)
県立尼崎総合医療センター(尼崎市)
県立西宮病院(西宮市)
兵庫医科大学病院(西宮市)
西宮渡辺病院(西宮市)
県立がんセンター(明石市)
市立市民病院(明石市)
明石医療センター(明石市)
大西脳神経外科病院(明石市)
明石仁十病院(明石市)
加古川中央市民病院(加古川市)
県立加古川医療センター(加古川市)
製鉄記念広畑病院(姫路市)
姫路聖マリア病院(姫路市)
県立姫路循環器病センター(姫路市)
姫路赤十字病院(姫路市)
赤穂市民病院(赤穂市)
服部病院(三木市)
大山病院(西脇市)
兵庫あおの病院(小野市)
東浦平成病院(淡路市)
県立淡路医療センター(洲本市)など

● 大阪府
大阪医療センター(大阪市)
市立総合医療センター(大阪市)
大手前病院(大阪市)
関西電力病院(大阪市)
国立循環器病研究センター(吹田市)など

● 京都府
京都医療センター(京都市)
市立病院(京都市)
武田病院(京都市)など

● 和歌山県
和歌山ろうさい病院(和歌山市)
南和歌山医療センター(田辺市)など

● 滋賀県
草津総合病院(草津市)など
● 岡山県
心臓病センター榊原病院(岡山市)
市立市民病院(岡山市)など

● 徳島県
博愛記念病院(徳島市)など
● 香川県
おさか脳神経外科病院(高松市)など
● 愛媛県
県立中央病院(松山市)など
● 高知県
高知大学病院(南国市)など
● 島根県
島根大学病院(出雲市)など
● 沖縄県
琉球大学病院(中頭郡)など
資料請求
オープンキャンパス
平日学校見学
交通アクセス